息子たち

カレー祭り??

外出から戻ると、息子たちがカレーパーティをしていた。
友人から変わり種のレトルトカレーが差し入れられたんだそうで、私を見るなり
『お袋、食べてみなよ!』と勧めてきたカレーは

〈18禁カレー〉〈いちごカレー〉〈トドカレー〉

そんなゲテモノ、美味しいはずがないんですよ。
だって、息子どもの食が進んでいないのが丸わかりですもの。

『話の種にさぁ』などと申しますので、元来好奇心旺盛な私としまして挑戦しないわけにはいかない。


18禁は、今まで食べたことない程の辛さ!
いちごカレーは、スパイスの中にあっても主張するイチゴジャムの味
トドカレーに至っては、獣が暴れ狂う衝撃の味。(飲み込めなかった(-。-;

今夜は、ノーマルな美味しいカレーを作りますよ、絶対!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鶴だけどね

息子3が、なにやら熱心に作業中。
見ると折り紙を折ってました。

ふぅん、鶴か。

・・・(メ・ん・)?なんじゃこりゃ。

2012051322380000
いやーん、足だよ。

「ホントの鶴には長い脚があるじゃん。」

いや、たしかにそーですけどー。なんか変(;´Д`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月から中三

息子3が昨日、初めての北辰テストを受けに行きました。

一回4,300円。。。高いなぁ。。。

春期講習、って思ったけど新年度の教材代が16,554円だから、増加授業に当てられる金額でみると、ふたコマくらいしか増やせない。

4月からは塾もひとコマ当りの料金が2750円(税抜き)から3,000円に値上がりするし、テストは毎月受けなきゃならないし、あぁ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

約束の・・・

2011040913290001


| | コメント (0) | トラックバック (0)

あんまりおなかが空いちゃって

今日、午前中はいつも通りパートに行って、帰宅途中で
計画停電に突入。バスのドライバーさん、運転荒い

昼下がりは停電中なので、お布団にもぐりこみ読書・・・の予定
だったんだけど、何ページも読まないうちに、意識不明に。

3時半頃、停電も終わって息子1の心療内科へ。
いっつも、2時間近く待つので、クリニック前で息子を下ろして
母は、買い物に行っちゃいました。

早めにいかないと、牛乳や食パンが買えないので。
ひとり一本、一斤と、限定されているのでお店をはしご。

今日は牛乳は買えませんでしたが、食パンをゲット。
明日の朝は、久しぶりにトースト食べよっと。
とりあえず、最安値のブラジル産鶏モモ肉を4枚買った。

クリニックへ戻ったのが、夕方5時過ぎでしたけど
(この時点で、息子はすでに1時間以上待っている)
まだまだ、らしく
待合室で、オレンジページをパラパラと。

おいしそうな料理の写真満載で、隣に座ってる息子ったら
『それ見たら、腹へってきた』って。
その中に、小松菜と牛肉?エビの塩炒めっていうのが載ってて
おうちに春菊あるし、さっき鶏肉買ったから、似たもの作ろうと
献立も決まりました。

オレンジページを参考にしたのは、『塩炒め』ってとこだけで
レシピすら、読んでないので、料理としては別物?だと思うんだけどさ。

でも美味しかったので、自分の覚書に。


材料と作り方(5人前)

鶏モモ肉2枚 春菊1束 もやし1袋

鶏肉を半分に切ってから、細切り。塩・片栗粉・ごま油を揉みこむ。
春菊は洗って水気を良く切って、根元の固い所と葉先に分けて一口大。
もやしも、水きりしっかり。
フライパンに油を少し熱して、鶏肉を炒める。
しばらくは動かさず、焼き色付けてカリッとさせたほうが良いね。
火が通ったら、ざるにあけて油を切ろう。
肉をざるにあけたら、そこで野菜炒めて塩とガーリックパウダーで味付け。
お皿に野菜、その上にお肉、あら引き胡椒振りかけて。

お腹空き過ぎて、写真撮り忘れ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一夜明けて。

疲れが出たっていうか、気が抜けたっていうか。

昨日、息子2がなんとか高校を卒業しました。
入学以来、(それどころか中3の時から)カオス状態で
母はいっつも、気を揉んできたのです。

3学期のはじめ、取得単位と定期考査の結果如何では
追認を受けねばならないと、幾度となく担任との面談を
したのでした。最後の定期考査、赤点なしで、単位取れる
点数を取って卒業資格を得たのでした。

卒業式には、前校長・前学年主任も来賓として出席頂き、
『nekoさん、よかったねぇ、卒業おめでとう!』
と声を掛けて下さいました。
学年団(担任・副担任)も、息子2を教科で受け持って下さって
いた先生方とも、卒業式後の【祝う会】【二次会】で、お話し
させていただきました。

途中はどうあれ、卒業できたのは奴の力だ、と。
今日は褒めてやってください、とも。

こんなに、たくさんの先生方から気にかけていただいた
息子は幸せ者です。本人は、まだ、気付いていないかもしれませんが。

この1週間というもの、卒業式で祝辞を述べさせていただく
準備と、卒業祝う会の準備で、忙しくしていました。
奉書に祝辞をしたため、心身ともに疲れて、書き上げてからは
紙を見ないで言う為に、暇さえあれば、ことばを、まるで
牛のように反芻していました。

来賓の方々、先生方、保護者の方、卒業生からも
心に残る祝辞だったと、言っていただきました。
がんばった甲斐がありました(*^▽^*)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

卒業を祝う会

息子2が、通っている高校を卒業します。
思い起こせば、入学以来、山あり谷あり、谷あり・・・
みたいな感じだったなぁ。

卒業式のあと、『卒業祝う会』を校内学食で行うのです。
会場の設営は、ケータリングサービスの業者さんが
やってくれますが、装飾は保護者の手作りです。

感謝の花束は、さすがにお花屋さんにお願いしてますが
もうひとつ、用意した物が『メッセージクッキー』
100円ショップに、おあつらえ向きのハートの抜き型を見つけました。
ラックに、たった一つだけ、下がってました。ラッキー~
2011022616310000

試しに焼いてみました。
2011022616250000

アイシング、前から興味はあったけどやったことなくて。
文字が少し流れてしまいました。硬さの調節が繊細。
2011022622370000

で、こちらが完成品。
2011030422360000

感謝の気持ち、伝わりますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

生涯学習フェスティバルの食育コーナー

ジュニア料理コンテストがあって、ひょんなことから
息子3がエントリーすることになりました。

テーマは、『ワンプレート又は丼もの』
材料費が二人分で800円以内

息子3オリジナルの献立を作る時間がなかったので
私オリジナルの簡単献立から、一品チョイスして、俺流アレンジ。

日ごろ、料理するわけではないので
エントリーが決まった1月の下旬から
毎週日曜に出品メニューを彼に作ってもらって
私のヘルプ無しでできるように、慣れてもらうことに。
昨日(前日)は、昼・夜にも作って最終確認。


出場者は、息子含め8組の小学2年生から中学1年生までの
子ども達。息子以外はペアエントリーで全員女子でした。
2011022011140000

1時間以内に、二人分を作ります。
全員が45分ほどで完成。
審査はレシピ、調理、出来栄え、味など多岐にわたっています。
男子はひとりだけ、と云う事もあって、目立っているし
審査員特別賞とか、貰えるんじゃないかな、なんて
捕らぬ狸の、なんとか
2011022011370000

さて、結果発表です。

優秀賞から発表され、2番目に狙ってた審査員賞の発表が!


「エントリーナンバー1番、○○○くん、俺の豚丼」と。
ホントに、審査員特別賞貰ってしまいました。
やったねと、息子に目くばせして、後の発表を聞いていました。
最後に、最優秀賞の発表となり


「大変接戦でした。審査員一同迷いに迷って決めました。」と、前置き。

「最優秀賞、エントリーナンバー1番○○○くん!」

なんと、ダブル受賞しちゃいました。
私もビックリしましたが、当の息子が一番驚いてました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

入退室通知システム

息子3が、通い始めた塾には、入退室を登録アドレスにメール配信してくれるというサービスがあるのですが、先週木曜の授業のときは、なにやら不具合があったらしくメールが配信されませんでした。

その時私は、ムスメを日舞のお稽古に連れていっていたので、先生のお宅から家にとんぼ返りし、息子3が出かけている事を確認して戻りました。授業開始時刻を15分過ぎても到着しない時は、携帯に電話があることになっているので、それはかかってきませんでしたから、着いているはずと。

授業は1時間半なので、退室メールを待ちましたがそれもない!無事帰って来ましたが、前回同様ICカードを機械に通したと言っていました。

昨日塾だったのですが、昨日はちゃんと入退室メールが配信されました。よかった。あるはずのモノがないと、とっても心配だー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

体験終了

体験講習4日目の今日、今日室長さんと面談してまいりました。
見学に行った時は、私に言われて付いてきただけでしたが
体験授業受けるうち、気持ちに変化が有ったようで
塾に通いたいと、自分から言ってきました。

さっそく来週の月曜から、週2回の授業を受けることになりました。

息子と一緒に頑張ろうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧